脳ドック

脳ドックのご案内

 大隈病院は1978年から40年近く脳神経外科の専門診療を行い、24時間365日休まず脳神経外科の救急患者さまの搬送を受け入れてきました。その間、たくさんの患者さま、ご家族に寄り添って参りましたが、「ずっと元気だったのに、ほんの一瞬で人生が変わってしまった」というお声を聴くたびに、健康診断はもちろん脳の検査も受けてくださっていたなら…、と思うことも多くありました。脳梗塞や脳出血といった脳卒中は一度発症してしまうと、最新の治療を受けても後遺症が残ってしまうことがあるため、発症する前に予防することが大切です。予防医学に対して当院は何ができるか検討していたころ、「健康なときに専門医から脳の検査を受けたい」とのご要望を多数いただいたことから、当院の脳ドックはスタートしました。
 脳神経外科の専門医が脳ドックを担当し、最先端の検査機器で精密に検査し、受診者さまへ結果を説明しています。専門医は、脳神経外科領域の豊富な経験を有し、学会や研究会での論文発表や脳神経外科疾患の最新治療の情報収集を行っています。脳の健康で心配なことがあれば、お気軽にご相談ください。

脳ドックの主な検査内容

当院は、脳ドック Aコース、Bコースをご用意しています。

健診・人間ドックコース所要時間料金(税抜)実施曜日検査結果
脳ドック Aコース 約2時間30分 30,000円 水・金 当日に脳神経外科医が検査結果をご説明し、
約2週間後に結果報告書を郵送します。
脳ドック Bコース 約4時間 78,750円

 脳ドック Aコース脳ドック Bコース
脳神経外科診察
身体測定
血圧測定
尿検査
血液学的検査
生化学的検査
心電図検査
血圧脈波検査
MRI/MRA検査
高次脳機能検査  
頸部超音波検査  
キセノンCR(脳血流)検査  



脳ドック Aコース、Bコース共通

頭部MRI
MRIによる脳の画像で、虚血、炎症、血流の状態を検査します。脳梗塞や脳出血、脳腫瘍といった病気の発見に有効です。

頭部・頚部MRA
MRIによる血管の画像で、くも膜下出血の原因となる動脈瘤や、脳梗塞をひき起こす動脈の狭窄や閉塞、血管の奇形を発見することができます。

血圧脈波検査
四肢の血圧から、心臓脈波の伝導速度を割り出し、全身の動脈の硬化度や閉塞度を測定します。

脳ドック Bコース限定

高次脳機能検査
認知障害などを調べる検査です。最近物忘れが気になる方にお勧めです。

頸部超音波検査
首の動脈(頚動脈)に超音波をあてて、血液の流れや動脈硬化の状態を確認する画像検査です。

キセノンCT(脳血流)検査
キセノンガスを吸入しながらCT検査を受け、脳の血管の流れ(脳血流)を測定します。脳血流測定法の中では安全な検査の一つです。

ご予約・お問い合わせ

脳ドックは完全予約制で、毎週金曜日に受けることができます。お電話またはFAXにて、受けたい日時をご予約ください。担当者がご予約の受付、検査内容の詳細や必要事項・注意事項のご説明など、ご案内します。

電話番号 052-991-2111(内線301)
健診・ドッグ科
お問い合わせ受付時間
・月曜日~金曜日:12:00~17:00
・土曜日:8:30~12:00
※休診日は除きます。

page top