放射線科

病気やけがの診断に役立つ写真を撮影する部門です。レントゲン写真、CT、胃透視、骨密度の検査や、X線を使わないMRIやエコーの検査を行っています。診断価値の高い写真を常に提供できるように心がけ、いつ救急の患者さまが来院されても対応できるような体制を整えています。

主な検査内容

一般撮影(レントゲン)、CTMRI、血管造影、透視検査、骨密度など

page top